APRS




※APRSの現状
全国的に144.64MHz(9600bps)、144.66MHz(1200bps)の運用が可能です。一部地域では430MHzで行われています。
岡山県では、144.64MHz・9600bpsがお勧めです。デジパスはなくても構いませんが、OY1-1などを付加されると良いでしょう。
144.66MHz・1200bpsは信号が広範囲に拡散され過ぎてメッセージが届かないことがあります。
サードパーティパケットの送信は、InSarvice設定で行っています。(全国のメッセージのやり取りが出来る局だけを送信しています。)


※お願い
デジパスには、WIDE2-1は絶対に付けないで下さい。不要な輻射が行われてしまいますので設定絶対禁止です。
ビーコン送信間隔時間は事故以外は、1分以上毎の設定にして下さい。輻輳スクリプトによりご利用が出来なくなる場合があります。
デジ、I-GATEにWIDE1-1デジパスは絶対に付けないで下さい。I-GATEはNOGATEとし他のI-GATEから再度ネットに入れない処置をして下さい。
意味不明なビーコンを出さないようにして下さい。(家が道路を走行したり、ヘリが道路を走ったり・・)世界中が見ています。
DPRSのSSIDは-ABCDE等の英文字です。数字ではありません。大至急変更をして下さい。大きなマナー違反です。


I-GATE ステータス ポート1 速度1 ポート2  速度2   その他
JA4YMC-10  431.04MHz 1200bps  144.64MHz  9600bps   
JE4YIZ-10 431.04MHz 1200bps  431.06MHz  9600bps  OY1-1
JR4EUD-10 431.04MHz 1200bps  144.64MHz  9600bps   
       




スタディ

APRSとは
APRSガイド 
APRSの父WBAPRからのメッセージ
SSIDの種類
SSIDの超解説
デジパス
最適なデジパス
9600bpsマップ
NODIGIリスト
ビーコン送信は1分以上
デジIGATEの見直し
IGATEの見直し
メッセージに特化したRF 
正しいオブジェクト
メッセージの意味
9600bps高出力化
固定局のビーコン
輻輳の実態 
WIDE2-1使用禁止
メッセージでファーストコンタクト
9600bps最適化コース(山口県)
IGATE開設の前に
IGATEのデジパス
輻輳メッセージが出ないように!
9600と1200の比較
OY-1推奨します

Ui-Viw32の導入

uiview32
IGATEのオブジェクト
WIDE2-1設定禁止
IGATEのデジパス
サードパーティパケット

WeatherDisplay

WeatherDisplayの導入
WeatherDisplayのバックアップ
WeatherDisplayLive
Weather画面説明
日本語表示 

岡山APRSミーティング
 2011年 5月開催
 2011年11月開催
 2012年 9月開催
 2013年11月開催
 2015年11月開催